米無し!低糖質?牛丼風丼を作ってみた

ダイエット中です。

タンパク質を取りまくって

糖質を極力避けています。

しかし、丼ものが食べたい

ので作りました

f:id:taroymd:20160507203142j:plain

 

 目次

 

具材

まずは具材です。

今思えば、通常の牛丼は玉ねぎでした。

家にあったのが長ネギでしたので長ネギを採用しました

f:id:taroymd:20160507201607j:plain

写真の通りですが、

肉は、スーパーで半額になっていた牛肉の肩?のさらに余っていたやつです。

100gも無いですね。

木綿豆腐は300gの物です

ネギは白い部分をちょっと使いました。

 

調味料として、

創味食品のつゆ(50cc)と

砂糖の代わりにパルスイートを使いました。小さじ1ぐらい

先に、調味料は混ぜておきましょう

めんつゆに丼もの用の水との比率が書いてあればそれに従いましょう

僕の場合は、つゆが多い方が好きなので、つゆと水で200ccになるようにしました。

ただ、食べてみて多すぎたので150ccもしくはそれより少ないぐらいでいいかと思います。

 

作り方

作り方は以下の通りです

牛肉を食べやすい大きさに切る

ネギを斜めに切っていく

豆腐を1/3と残りに分ける

牛肉、ネギ、小さく切った1/3の豆腐とめんつゆと砂糖を鍋に入れて加熱(今回はフライパンでやりました)

残りの豆腐はどんぶりの中に入れておく(この時にまな板を洗いましょう)

鍋が沸騰してからしばらく煮込んで終わりです。(10分ぐらいかな)

 

補足として写真

豆腐を切った写真 右が鍋に入れて煮込む分 左がどんぶりを入れる分です。

f:id:taroymd:20160507202643j:plain

鍋に入れる豆腐の切り方 参考までに

f:id:taroymd:20160507202713j:plain

 ネギの切り方 割と細かく切りました

f:id:taroymd:20160507202904j:plain

 

煮込む前

f:id:taroymd:20160507203012j:plain

煮込んだ後

f:id:taroymd:20160507203050j:plain

 

完成品の味は?

まず完成したものの写真をご覧ください

f:id:taroymd:20160507203142j:plain

つゆがかなり多めです。

あと、作ってから気が付いたんですが、

煮込んでいない豆腐も煮込んだ豆腐も同じつゆで食べるので

分けた意味なかった。

 

スプーンで食べましたが、

美味しかったです。

ただ、めんつゆは糖質が多いので

つゆは全部飲まずに捨てました。

 

 

アレンジ

まず、今回の牛丼風の丼ですが

豆腐を煮込むのはあまり意味がないです。

他に入れる具材としては、糸こんにゃく、卵や玉ねぎです。

このあたりが美味しいと思います。

 

また、今回のめんつゆ+砂糖の組み合わせは

親子丼とかにも使えます。

めんつゆ最強説

 

 

 

こちらもどうぞ

taroymd.hatenablog.com

 

taroymd.hatenablog.com

 

Copyright© たろうYMDの日記 All Rights Reserved.