頑張って単位を取ろう!! 数学 線形代数

ここ数日、というか半月ぐらい

線形代数学の本を紹介した記事のアクセスが増えています。

なので、もう少しわかりやすく書き直そうと思います。

 

 目次

 

今回の記事で紹介する本の目的

まず、今は7月です。

大学の試験は7月末から8月です。

おそらく、こういう記事を見る人は

単位がやばいと思ってる人でしょう。

わかります

 

秀や優を取れとは言わない

良や可でもいいから

単位を取ろう。

 

不可と可の差は大きいです。

不可を貰った瞬間

90分×15回の時間が無駄になります。

単位貰えないからね

 

とりあえず簡単な本を

大学によって線形代数学の中で

前期の日程でやる範囲は違うと思います。

なので、講義でやったところか確認しながらやってください

 

まず、マセマ キャンパスゼミ

こればかり紹介するんですが

実際マセマのキャンパスゼミは、ぱっと理解できます。

応用力が付かないとか、説明が簡素すぎるとかデメリットはあるんですが、

今の時期にそんなこと言ってる余裕はありません

最低限、出てくる問題のパターンに慣れて

用語を見て、「は??」ってなることがないようにしましょう

 

キャンパスゼミで不安なら

キャンパスゼミで不安なら、

演習編もやりましょう。

短期間でやるのは大変ですが

これをやっておけばかなり期末試験も余裕が出ると思います。

 

これもあり やさしく学べる線形代数

1冊で終わらせたいならこれもありです。

ただ、理工系だと不十分かもしれません

 

時間が無くて可でもいいならこれ1冊を何回もやれば十分かもしれません

 

まとめ

今回紹介したのは、

何でもいいから単位を取るために短期間でやる。

という目的で選んでいます。

 

数学科であったり、数学を今後活用する人は、

これでは不十分だと思います。

 

もし、今後線形代数を使うという人は

夏休みに復習してください

 

今は、前期の単位を何が何でも取りにいってください

完璧じゃなくてもいいんです。

 

今更、焦っても秀なんてとれませんし、

他の講義の試験もあります。

 

良でも可でもいい

でも単位は取る。ということを理解して頑張ってください

 

僕も試験勉強頑張らないと…

 

taroymd.hatenablog.com

Copyright© たろうYMDの日記 All Rights Reserved.