どっちがうまい!?ブランフレークフルーツミックスとフルーツグラノラハーフ(脂質1/2)

シリアルが主食になっています

今食べているのはブランフレークフルーツミックスとフルーツグラノラ脂質1/2です

それの比較をしようと思います。

目次

 

フルーツグラノラ脂質ハーフ

今食べているのはケロッグのフルーツグラノラハーフです。

ハーフとあるように通常のケロッグフルーツグラノラよりは

脂質が少ないです。

写真

f:id:taroymd:20160806152301j:plain

 

中身

コーンフレークみたいなやつに

天カスみたいなのがメインです

天カスでないことはわかっているんですがこれの名称が分かりません

ツブツブの奴です。

あとオートミールらしきやつも入っています。

 

フルーツは

レーズンとベリー系の奴です。

見た感じレーズンが多めです。

味は普通においしいです。

レーズンが多くて酸っぱいかな?

という感じです。

ただ、基本的にはコーンフレークみたいなもんなので

美味しく食べられます。

 

栄養表示

こういった食品は健康意識の高い人やダイエット目的で購入される方も多いと思われるので栄養表示も調べます。

ケロッグのホームページによると

エネルギー 154kcal

炭水化物 33.9g

たんぱく質 2.4g

ナトリウム 151mg

脂質 1.4g

http://www.kelloggs.jp/ja_JP/fruit-granola-half.htmlから

まあ、こんなもんですかね

脂質は少なめですけど

普通に売っている食品ですから

製品の栄養表示には、

炭水化物ではなく糖質と食物繊維で書かれているので

それを見ると

糖質32.5g、食物繊維1.4gです

ブランフレークフルーツミックス

聞いたことがあるかわかりませんが

こちらもケロッグの商品です。

小麦の外皮を使ったオールブランというのががケロッグのシリアルの中では一番食物繊維量が多いんです。

ただ、オールブランはボソボソして食べていて辛いんですね

 

ブランフレークはブランを使って作ったフレークです。

写真

f:id:taroymd:20160806152610j:plain

写真を見ていただくと分かるんですが

コーンフレークと比べてフレークの色が暗い黒っぽい感じです。

原料がブランなので仕方ない

中身

中身は、ブランをつかったフレークです。

フルーツはレーズン、ベリー系、あとパイナップルも入っています。

味はブランをブランフレークにする段階で味を調節してあるようで

ブランフレーク自体が美味しいです。

こちらもレーズンが酸っぱいです。

 

ブランフレークは敬遠されるかもしれませんが

味が付いていて甘いです。

それがいいのかは置いておいて…

栄養表示

栄養表示は以下の通りです

エネルギー 144kcal

炭水化物 34.0g

たんぱく質 2.7g

ナトリウム 203mg

脂質 0.6g

http://www.kelloggs.jp/ja_JP/all-bran-fruit-mix.htmlから

脂質が少ないですね

フルーツグラノラと比べても少ないです。

こちらも商品のパッケージには

食物繊維の量が書かれています。

糖質30.3g、食物繊維3.7gとのことです。

 

美味しいし食物繊維も多いです

 

比較

オールブランフルーツミックスのほうが健康志向の高い食品なんでしょうね

脂質はオールブランのほうが少なく、食物繊維はオールブランのほうが多い

という結果でした。

 

個人的にもオールブランのほうが美味しいと思います。

 

 

シリアルはいっぱいありますけど

やすいコーンフレークとかだとおかしみたいな栄養になってしまいます

ブランフレーク良いですよ

 

Copyright© たろうYMDの日記 All Rights Reserved.