好き嫌いと尊敬できるできないは別 まだ感情で評価してるの?

僕は、嫌いな人だけど頑張って結果を残している人は尊敬します。

目次

 

まだ感情で評価してるの?

あいつは嫌いだ!!嫌いな奴が何をやっても認めない!

というのは1つの考え方だと思います

ただ、すごく感情的なことで

嫌いな人の功績を嫌いという一点で全否定するのは

すごく子供っぽいことだと思います。

もし人を評価する人間がこうだったら組織の中が不平不満に満ちて組織が機能しなくなりますね

 

好き嫌いと評価は別

嫌いだけど、あいつはすごい奴だ尊敬する

というのが僕の人の評価にはあります。

 

好き嫌いと評価するか否かは別の要素だと思います。

「好き嫌い」と「評価するしない」は別の評価軸のはずです。

f:id:taroymd:20160809135323p:plain

 

例えば、ベンチャー企業作って一代で莫大な富を生んだ人の人間性が酷かったら嫌いだけど仕事は評価されるでしょう

f:id:taroymd:20160809134506j:plain

 

好き嫌い、尊敬するしないも要素ごとに分割される

上でベンチャーで成長した人の人間性がゴミだった嫌われるけど仕事は評価されるだろう

と書きました

人の好き嫌いという1つの評価軸の中でも

この項目に関しては共感出来て好きだけど

これは嫌いとかあるでしょう。

 

話してて楽しいけど

酒飲むとうざい人がいれば、その人と酒を飲むのを避ければいいんです。

 

嫌いな奴を好きになる必要はない

色々と書きました。

が、僕が言いたいのは

万人を愛して万人と仲良くしなさい。尊敬しあいなさい

という頭ぱっぱらぱーの話ではありません。

 

嫌いな人がいてもいいけど、嫌いな人を見る時も感情的に見るのではなく理性的に見てその人の行動が尊敬できるか評価できるかは好き嫌いとは別でみなければいけない

ということです。

 

嫌いな人は嫌いでいいんです。

嫌いだからと全部を否定するのがおかしいんです。

 

金持ち喧嘩せず

という言葉があります。

解釈はいろいろあるのかもしれませんが、今回は「ケンカしても損をするだけなので金持ちはケンカをしない」という解釈を採用します。

 

嫌いな人を「嫌いだ!!あんな奴は認めない!!」と叫ぶのか

嫌いな人を「嫌いだけど、すごいよな」と見れるのか

また、嫌いならうまい付き合い方を見つけ出せるのか

が大切かなと思います。

 

まだ、感情に振り回されて消耗してるの?

 

Copyright© たろうYMDの日記 All Rights Reserved.