評定平均4.0程度で毎月3万円もらえる!? 奨学金の話

今回は、給付型奨学金の話です。

f:id:taroymd:20161021222725p:plain

目次

ニュースから

さて、子供の貧困なんかが話題にされる

NHKで貧乏女子高生と取り上げられた人が金持っているじゃねえか!という記憶が頭のどこかにある中で、

給付型奨学金の話題が出てきました。

 

ざっくりいうと、自民党と文科省の間で

高校の成績が評定平均4.0以上で毎月3万円の生活保護をくれてやろう。

っていう感じで話を進めているらしいです。

ただし、調整中らしいので変わるとこともあり得ます。

 

上は、NHKニュース、下は、ヤフーニュースの朝日新聞の記事

給付型奨学金 来年度から毎月3万円給付の方針固める | NHKニュース

高校成績「4」以上→月3万円 給付型奨学金の自民案 (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

現在の奨学金

まず、奨学金というともっとも一般的で高校で案内もされる(いいのか?)のが独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)の奨学金です。

現在は1種が無利子、2種は有利子です。

1種、2種それぞれに高校の成績や世帯収入の条件があります。サラリーマン家庭と自営業では条件が違ったと思います。

 

今問題になっているのは、これで借りたお金を返せない人がいるということです。

2種だと最大月額12万円も借りられるんですが、12万×12×4年=576万円も借りられるわけです。

まあ、これだけの額を借りて大学に行くのは無計画かつ親は何やってんだヴォケって感じなんですが

これを借りると576万円+利息を返すことになります。

 

これが高利貸しみたいに言われるJASSOですが、JASSOは簡単に貸しすぎ、借りる人は安易に借りすぎと感じています。

新しく作られる給付型奨学金

さて、今ニュースになっている給付型奨学金は月3万円を給付するというものです。

これから細部が詰められていくと思うんですが、いま条件として挙げられているのは高校の成績の平均が4.0以上であることです。

毎月3万円×12×4=144万円もらえるということでしょう。

さて、1つずつつっこんでいきましょう

高校によって成績の何度は違う

当然、高校の学力によって成績は違ってきます。

 

偏差値40の高校で大学に進学するのはその高校の優等生なので成績は当然良いです。

一方で、偏差値60の高校の進学校で成績が良くないけれど大学に進学するという生徒は、成績は良くないわけです。

 

じゃあ、進学する大学のレベルは?というと偏差値60の高校の落ちこぼれのほうがレベルが高いということがあり得ます。

 

偏差値60の高校で良い成績を取るというのは至難の業だと思います。

 

他に、成績という観点で見るならば工業高校、農業高校、商業高校その他の学校では、高校の成績=大学で学ぶ能力というわけではないでしょう。

高校で真面目にやった指標という見方は出来ますが、高校の成績ですべてが決まるのはおかしな話です。

高校の教員によって成績は違う

どうも、教育者は公務員であり聖職者あつかいされたりと、超人的、非人間的なあつかいをされることがあるんですが

高校の教員によって成績は違いが出ます。クラスによって担当教員が違うことがあります。それって平等?

あってはいけないけれど、大学に進学したいけど家が貧乏な生徒の成績をよくつける教員がいるかもしれません。

高校の教員が超人的な存在だといまだに思っているんでしょうか?

金をやってどうする?

大学で勉強するうえで教科書や道具などでお金は必要です。教科書が無くても大学で使う道具というのは専門の道具なので効果です。当然、これらを購入するには金が必要です。

でも、奨学金を受け取ってもそれを遊びやギャンブルに使うという輩が一部にいます。

もし、給付型奨学金を受け取ってギャンブルをする輩が出たらどうです?

嫌でしょう?

苦学生は遊ぶな。というわけではありませんが使い道を限定する必要があると思います。

生活保護みたいに、もらった金で遊ぶ輩が出たらよくない。

評定4.0って易しくない?

僕の高校の成績はたしか…3.7か3.8だったと思います。高校の偏差値は50

数学、理科系科目と社会科系科目以外が致命的でそれでした。

 

体育や家庭科のような5教科以外の科目は致命的でしたが全部3でした。

自分は3.7でしたが、幅広く成績のいい人は4.0を超えていて

指定校推薦の枠を奪い合ったり、公募推薦を受けていた人もいました。

 

評定4.0ってやさしすぎると思うんですよね…

4.6ぐらいでいいと思う

現状でも給付型はある

財団とか企業とかがやっている給付型奨学金があります。

年間30万とかが多い記憶です。

他にも市区町村がやっている奨学金もあります。これは貸与型もあるけれど…

国立大学なら学費は無料になる場合も

僕は運よく国立大学に入学したので比較的安い学費で勉強しています。

ただ、大学の入学案内などにも乗っているんですが、年収○○万円未満の世帯なら学費を安くしたり、無料にするという大学があります。

少なくとも自分の大学ではそうです。

 

国立の学費は年間50万程度ですがこれでも大きいでしょう。

地元の国立大学に行けば、学費免除とバイトでなんとかなるんじゃないですか

明後日な方向に進む大学教育

現在のセンター試験が改悪されて、筆記試験になりその採点作業を大学に負わせる

交付金は、やらない。研究費は科研費を奪い合え。

短期的に結果を残せ。産学連携をやれ(実利的じゃないと無理)というような感じが今の大学の変化です。

 

わけのわからない私立大学は多すぎるし、私立大学にもカネをやっています。

家庭が貧しいけれど大学に行きたいという人達も大学に行けるようにするというのなら、

国立の学費を安くするとか、もっと方法はあるはずなのになぜこんなに明後日な方向に改革が進むんでしょう。

個人的感情

僕の高校の成績では検討されている給付型奨学金の条件は満たせないんですが、もしいまの条件で給付型奨学金が実施されたら

高校の教員にこびへつらって評定平均を上げて

毎月3万円の奨学金を貰って、小遣いにしていただろうな。と思います。

 

日本の教育という形では奨学金は大切だと思います。しかし、この甘い条件で実施されたら僕らのようなちょっと上の世代は不公平感がぬぐえません。

 

僕たちの世代では、3万円の奨学金を借りると4年間で144万円の負債を負って社会に出るのに対して

これからの世代では同じ成績であっても144万円を貰えるのは不満だなぁ

 

給付型を貰るのは国公立大学の学生だけとか

公立大学なら運営自治体出身の学生だけ優遇するとかいろいろと条件を付けてもらいたいです。

今日日、アホでも国立大学ぐらい行ける - たろうYMDの日記

おかしい平均の取り方してるだろ! 500万の借金には月々10万の奨学金だ - たろうYMDの日記

Copyright© たろうYMDの日記 All Rights Reserved.