院試を考える

あと、1年程度になった院試を考えます。

目次

今のところ

僕は、一応工学部の学生ですが、経営と経営に関する経済学を学んでいます。卒業後の学位は、工学の学士(大学卒)です。

じゃあ、工学研究科の大学院に行くか?というとそういう考えはあまりありません。

 

僕の場合、ものづくりのための経営学経済学を学んでいるんですが、

やっていると、経営の学問をもう少し詰めたいと思います。

 

一方で、僕自身理学部から工学部に編入学しただけで

経済学部や経営学部では無いのでどうしても知識量が少ないです。

 

ただ、教授には経営分野の先生もいるので、そういう先生の講義を多くとっています。

自分はどこに行くのか

まず、僕はレールに乗った人生なんて嫌だから大学を辞めて起業します。

なんて言いません。

やるなら大学に在籍しながら起業します。

 

レールなんてあるようでないし、ないようであるんでしょうから結局自分が何をやるのか、どこに進むのかというのは、自分のみが知るんだろうな。と思います。

 

経営と言っても色々な分野があるんですが、

やりたいのはファイナンスや金融工学といった分野

したがって、こういうことができる大学院が選択肢かと思っています。

大学院を調べる

さて、当然大学院を調べます。僕の在籍している大学の大学院も選択肢ですが、工学部なので…

他の大学への進学も覚悟していると言っても、北海道から沖縄までどこでも

というわけにもいかないので関西地方やせいぜい東海道新幹線沿いかという感じ。

 

京都大学の経済学研究科の経営分野か専門職大学院の経営管理大学院

他に阪大の経営学研究科の経営分野がいいかな?と思っています。

目標ですし、経営の勉強ができればどこでもいいというのは性に合わない。

後は、神大、名大とかか

京大大学院

京大は2つ候補がありますが、基本線として経済学研究科です。

院試の英語はTOEFL

問題は、ミクロ経済学、マクロ経済学や経済史、会計学、経営学、経済数学といった分野からの選択

 

僕は興味はあるもののミクロ・マクロ経済学は講義が無く今のところ勉強できていません。

経済史はあまり興味がない

会計や経営分野はまだ、なんとかなりそう。

数学は選択するべき

という感じ

 

数学は詰めていけば得点源に出来そう。

 

経営管理大学院は、修士号が取れません。TOEICでもいける。試験科目も経済学研究科に比べたら少ない

 

多少の、独学は必要になりそうです。

阪大大学院

阪大は過去問がネットに公開されていません。

TOEICでもいけます。

一応専攻が2つ選択肢に入るんですが、募集要項の試験科目をみるとミクロ・マクロ経済学、会計、経営や数学からの選択

という感じなので、ある程度同じような勉強で対策できそうだと思っています。

対策をどうするか

院試で数学を使うのはほぼ確実になりそうです。

微分積分、線形代数、確率・統計ぐらいは必須っぽい。

 

あくまでも経済学研究科なので理工系の大学院ほど数学をやりこむ必要はなさそう

ただ、僕の場合ここだけが得点源に出来そうなのでやるしかありません。

 

会計や経営戦略の分野の勉強も必要だし

 

英語もできないから英語もやらないといけません。

難しいけど頑張るしかないです。

 

数学、経済学、会計分野、英語の勉強をしっかりやっていこうと思います。

本を買うお金がないのが悩み

www.amazon.co.jp

Copyright© たろうYMDの日記 All Rights Reserved.