結局どのプロテインがいいの?

みなさん、amazonとかでプロテインをみて結局どれがいいんだよ!

と思いませんか?

今回は、僕が今まで飲んだプロテインから価格、味、溶けやすさ、タンパク質の量などからおすすめの物を紹介します。

目次

概要

今までソイにホエイに輸入したものとかいろいろ飲んできました

味もいろいろ飲みました。

 

美味しいと聞いても糞不味かったりします。

 

で、結局どれがうまいの?どれが安いの?ということです。

タンパク質の量は、飲む量を増やしてしまえば増えるので、同じ量飲んだ場合どちらが多いかということを書こうと思います。

味、溶けやすさ、タンパク質の量は、★が多いほど高評価

価格も★が多いほど高評価とします。

王道かな SAVASホエイプロテイン100

いきなり、当たり障りのない所ですが

SAVASのホエイプロテイン100シリーズです。

バニラ味とココア味があります。

バニラ味

バニラ味は、袋を開けると強烈なバニラの香りがします。

味  ★★★☆☆

価格 ★★☆☆☆

溶けやすさ ★★★☆☆

タンパク質の量 ★★★☆☆

 

味は、そこそこバニラっぽさがありますが、それほど濃い味ではなくササッと飲めます。

溶けやすさは、特別溶けにくいわけでもありませんが溶けやすいかと言われるとそうでもないです。

1食21gのうち15gがタンパク質です。だいたい71.4%

ココア味

ココア味 

味 ★★☆☆☆

価格 ★★☆☆☆

溶けやすさ ★★☆☆☆

タンパク質の量 ★★★☆☆

 

味は、ココア風味、バニラと比べるとしつこい感じです。なれれば飲めます。

同じザバスホエイプロテイン100のバニラより少し溶けにくいかなという印象です。

1食21gのうち15がタンパク質

 

ザバスホエイプロテイン100シリーズはビタミンも添加されていて、ドラッグストアなどでも手に入るので、選択肢としてはありかなと思います。

SAVAS ソイのプロテイン

SAVASからソイプロテインを2種類紹介します。

2つは別のシリーズです。

ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味

これは…とにかく不味いです。

味 ★☆☆☆☆
価格 ★★☆☆☆
溶けやすさ ★☆☆☆☆
タンパク質の量 ★★★★☆

 

味は、バニラ味ですが、ホエイプロテイン100のバニラ味とは全く違います。

口に含むときな粉のような大豆の香りがブワッと広がります。慣れれば我慢もできるかもしれませんがなかなか厳しい味だと思います。

また、少しでも湿気を吸うと溶けにくくなってしまいます。

タンパク質の量は21g中16.8gで80%ですが

あまりにも飲みづらくおいしくないのでお勧めできません。

ザバス タイプ3 エンデュランス

これは、ザバスの競技向けタイプ1からタイプ3まであります。

味 ★★☆☆☆
価格 ★★☆☆☆
溶けやすさ ★★☆☆☆
タンパク質の量 ★★☆☆☆

競技の特性に合わせて調整したプロテインで

これは、持久系向けでマルチデキストリン(=炭水化物)が入っています。

結果たんぱく質はちょっとすくなめ21g中13.1gなので62.4%ぐらいです。

不思議なもので、ウエイトダウンのバニラ味よりは飲みやすいです。それでもソイプロテインの大豆臭さは残っています。

 

競技向けとしてタイプ1は瞬発系、タイプ2はタイプ1とタイプ3の中間となっています。

SAVAS アクアプロテイン

ザバスアクアプロテインは、ホエイプロテインが含まれているにもかかわらず水で美味しく飲めるプロテインです。

味は、グレープフルーツ風味とアセロラ風味

味 ★★★★☆
価格 ★★★★☆
溶けやすさ ★★★★☆
タンパク質の量 ★★☆☆☆

 

特徴は、とにかく溶けやすく本当にホエイが入っているのかと思うほどすっきりとした味わいであることです。

スポーツドリンクに近い感覚で飲めます。

ただ、価格はちょっとお高めで、タンパク質の割合も21g中14.1gで67.1%なので微妙です。

とにかく飲みやすいこれが特徴です。

ビーレジェンド

聞きなれないかもしれません、リアルスタイルという会社のブランドです。

Youtuberさんに提供してコラボ商品を出すなどしています。

ビーレジェンド ホエイプロテイン

とくに名前が無いんですが、牛乳っぽい味です。

味 ★★★★☆
価格 ★☆☆☆☆
溶けやすさ ★★★☆☆
タンパク質の量 ★★★☆☆

 

うすい牛乳のような味で飲みやすいです。

ザバスホエイプロテイン100と比べて溶けやすいです。また、安価です。

1食28g中20.832gなので74.4%がタンパク質です。

ビーレジェンド 激うまチョコ風味

味 ★★★★☆
価格 ★★☆☆☆
溶けやすさ ★★★☆☆
タンパク質の量 ★★★☆☆

 

ココアのような味です。ザバスホエイプロテイン100のココア味よりも溶けやすく飲みやすい感じです。

1食28g中20.68gがタンパク質で73.8%です。

それほど効果でもなく美味しいのでおすすめのプロテインです。

まとめ

今回、色々とプロテインを紹介してきました。

他にもいろいろなプロテインサプリメントはありますし、ビーレジェンドでもほかのフレーバーがあります。

僕が一番お勧めなのは、飲みやすさでは、アクアプロテイン

価格では、ビーレジェンドの普通の味です。

さらなる高みを目指す人へ・・・

これより上を目指す人におすすめのプロテインです。ただし、ここから先は自分も未知の世界です。

ザバス プロ クリアプロテイン ホエイ100

タンパク質だけを取る!!わずかな炭水化物も脂質も許さない!

という人向けになると思います。

1食21g当たり脂質は0g炭水化物は0.2g

たんぱく質は、19.4g

92.4%とかそれぐらいです。

原材料が乳性たんぱくと乳化剤だけという徹底ぶりかなり高いですが、徹底したい人はどうでしょう

ザバス プロ ホエイプロテインGP

クリアプロテインと比べると脂質も炭水化物も多いですが

ビタミンミネラルが添加されていて

1食21g中18.1gがタンパク質です。86.19%ぐらい?

個人輸入という手も

上2つも紹介したんですが、続けて飲むことを考えると高価すぎるかな~

という風に思います。

 

安く買おうと思うと個人輸入という手もあります。

ただ、ここまでくるとどっぷりはまることになると思うのでおすすめしません。

個人輸入に関しては、別記事でも紹介しています。

iHerbでプロテインを購入してみた ちょっとトラブルも… - たろうYMDの日記

Copyright© たろうYMDの日記 All Rights Reserved.