デブ歓喜!!コカ・コーラからトクホのコーラがついに発売!!他社のトクホコーラも紹介

コーラといえば、コカコーラ

 

目次

コーラうまいンゴw

コーラというとコカ・コーラとペプシの二大巨頭

日本だとコカ・コーラのほうが優勢で自動販売機の設置数も多い。

有糖のコーラだけではなく、ゼロカロリーのコーラ

他のフレーバーを加えたコーラ、強炭酸などいろいろな商品を出しています。

 

当然、それの多くはすぐに消えていっています。

ペプシストロングが生き残っているのが不思議ですらある。

トクホコーラの戦い

2012年特定保健用食品の表示が認可されたコーラが初めて発売された

トクホなんてのは、日本だけの基準なので世界初ともいえる。

 

それを出したのは、コカコーラでもペプシでもなく

キリン

キリンビールやメルシャンを展開するキリンの子会社のキリンビバレッジである。

あのブラジルに投資したけど失敗したキリンである。

その名もキリンメッツコーラ(以下メッツコーラ)

メッツコーラは、トクホ市場で唯一のコーラ人気が出ました

その後も「メッツ」ブランドでトクホや機能性表示食品の炭酸飲料を展開しています。

 

その後半年程度遅れて、ペプシがペプシスペシャルを発売した。

これも人気

2社に遅れたコカコーラ

有糖コーラと無糖コーラの市場では、ペプシをも上回り日本トップだったコカ・コーラは、

キリンとペプシに遅れて、今までトクホのコーラを発売していない。

 

何を血迷ったのか2015年には緑のコーラ(緑の小池さんではない)

その後もフレーバー付のコーラは発売するものの新しい商品を生み出す気があるのかわからない状態が続く。

しかも、緑のコーラは公式サイトから消えてる

ついにコカ・コーラも進出

コカ・コーラは今までトクホのコーラを提供できていない。

しかし、ついに、2017年3月27日

コカ・コーラブランドのトクホコーラが発売されます。

その名もコカ・コーラプラス

 

他の2社は黒と金(黄)をベースにしたラベルにしている中、白をベースにしたデザインで発売する。

トクホコーラ市場はどうなるのか?

キリンが作り、ペプシが追随したトクホコーラの市場に、満を持してコカコーラが進出します。

2社から3社へ。トクホコーラはどうなるのか?

 

大型スーパーならば、3つの製品を置く店舗もあるでしょう。しかしコンビニのような小さなお店では、同じ「トクホのコーラ」を3種類も置くお店は無いでしょう。

そもそも、普通のコーラすらペプシかコカ・コーラのどちらか一方というコンビニが多い

 

今まではキリンとペプシが争ったトクホコーラの市場にコカ・コーラが進出してどうなるのか

キリンは今までのシェアを保持できるのか?

それともこれまでのコーラ市場のようにコカ・コーラがシェアを握るのか?

気になります。

 

コカ・コーラプラスの発売は2017年3月27日(月)

 

Copyright© たろうYMDの日記 All Rights Reserved.