グーグル先生の広告が、大学生に及ぼす被害

どうもたろうです!!

銀行口座の残高が110円です。

 

研究室のパソコンで趣味をしていて困ったことになりました。

f:id:taroymd:20170426102105j:plain

さて、研究室が自由に使えるようになり、研究室のパソコンで

電気代節約のため朝から晩まで大学の研究室に居座っています。

パソコンは、スペック高めでPhotoshopもillustratorもぬるぬる動く

環境がいいので研究室のイラレ触ったりブログ記事を書いたりしているんですが

ブログ記事を書いたせいで恥ずかしいことが起きました。

目次

ブログ記事を書くと…

ブログ記事を書いていると、何か調べものをしたり

良い商品やサービスが無いかなぁ~と検索をかけます

そうしてブログの記事を書いていきます。

 

ところで多くのウェブサイトには、広告がある

 

賢いフレンズならお分かりであろう。

こうなった…

広告をスクリーンショットして貼るのはまずいので、

雰囲気が作る画像を作りました。

f:id:taroymd:20170426103513j:plain

だいたいこんな感じです。

大学のパソコンでは健全なサイトしか見ていませんが、

広告に女性向け競泳水着の画像が出てくるようになってきました。

 

僕は、水泳とかのことを真面目に調べて記事を書いたときに

水着についてもググった結果こういうことになりました。

 

この画像作るのにも、密林.co.jpで「競泳水着 女性」ってググったので

広告に女性用競泳水着が出てきます。

まとめ

女性用水着の広告が消えません。

 

仕方がないので、今は

相対性理論とか素粒子物理とかスーパーカミオカンデとか

ゲーム理論とか、経営管理とか組織とか

なんか賢そうなワードをぶち込んでは検索をかけています。

 

みんなも気を付けるんやで

Copyright© たろうYMDの日記 All Rights Reserved.