激安!!でも、マズい??ボディウイングのプロテインをレビュー

ネットでプロテインを見ていると、
他のメーカーと比較して圧倒的に安いプロテインがあります。
ボディウイングのプロテインです。
会社名もよくわからない…ブランド名も聞いたことがない不安な商品です。
今回はこれをレビューしていきます

f:id:taroymd:20170709173052j:plain

 

ボディウイング?

ボディウイングという名前、聞いたことがあるという人はいないでしょう

ボディウイング(BODYWING)は、株式会社アスウェルのブランドです。
アスウェルでググると大阪の警備会社が出てきますが別の会社です。

ボディウイングブランドでは、
大豆(ソイ)プロテインとホエイプロテインを安く販売しています。

ボディウイングのプロテイン

ボディウイングブランドでは、
ホエイプロテイン1種類とソイプロテイン3種類を販売しています。
ソイだと2100円程度、ホエイだと2300円程度ですからとにかく安い

気になるのが、これがまともなプロテインなのか?ということです。
ホエイとソイ両方飲んだことがあるので味と成分をレビューしていきます。

ボディウイング ホエイプロテイン

ホエイプロテインは、1kg2300円ぐらい。
他社のホエイプロテインだと1kg3000円程度の商品が多いので、
格段に安いことがわかります。

成分表示

原材料はホエイたんぱくだけ
他社のプロテインだと、甘味料や香料で味付けをするんですがやらない。
ビタミンの添加も一切無し

ここまで何も入っていないと潔いです。
成分表示は下の通り

ボディウイング ホエイ 100gあたり
エネルギー 414kcal
たんぱく質 78.0g
脂質 6.0g
炭水化物 7.7g

100gあたりのたんぱく質が78.0gと残念です。

味はまずい
一切味付けをしていないので、牛乳っぽい何かです。
本当にまずい

しかも溶けにくいです。プロテインシェーカーに入れて振ると
めちゃくちゃ泡が立って、さらに不味いです。

味なんてどうでもいいから!安ければいいから!という猛者は試してもいいけれど
本当に不味いので覚悟してください。

ボディウイング ソイプロテイン

ボディウイングのソイプロテインは、1kg2100円ぐらい。
こちらも他社のソイプロテインと比較すると安いのは事実です。

成分表示

原材料は脱脂大豆とレシチン
こちらも味付がされていません。

成分表示は以下の通りです。

ボディウイング ソイ 100gあたり
エネルギー 360kcal
たんぱく質 84.6g
脂質 0.2g
炭水化物 12g
-糖質 5.1g
-食物繊維 6.9g

ホエイよりも脂質が少なく、食物繊維も含まれています。
糖質、食物繊維は炭水化物の内わけです。

ボディウイングのソイプロテイン。絶望的にまずいです。
ホエイよりもずっとずっとまずい

大豆の粉を水に溶かして美味しいわけがない
どろどろした大豆臭い液体を飲むのは、もはや苦行です。

最初のプロテインにボディウイングは止めるべき

ボディウイングのプロテインは、本当にまずい
「人工甘味料、保存料や香料が使われていないから!」と、なんとなく購入すると絶対に後悔します。

1kg3000円程度で購入できるので1000円多く出せば、まともなプロテインが買えます。
「プロテインを飲んでみたい。」なら最初は味のついたホエイプロテインがオススメ
ボディウイングのプロテインよりも、ずっとおいしいです。

 

筋トレやスポーツの際にプロテインを飲んでいて慣れていて

プロテインに味なんか関係ない!!タンパク質が取れればそれでいい!

というなら、価格を優先してボディウイングのプロテインを飲むのもアリです。
他のプロテインよりも1000円近く安いので

ただし、絶望的に不味い

Copyright© たろうYMDの日記 All Rights Reserved.