3社使ってみた!! 新卒の就活エージェントはどこがいい??

どうも求職者です。就活エージェントに登録して就活中です。
マイナビ新卒紹介とキャリタス就活エージェントとリクナビ就職エージェントに登録して使ってみたのでそれぞれの感想を書いていきます。

f:id:taroymd:20170927123952j:plain

就活エージェント3社に登録した

院の試験に落ちてから、就職活動に駆られています。
でも、3月に始める就職活動を9月に始めても右も左もわからないし説明会すら開かれていません。

リクナビ、マイナビ、キャリタスを見ても残っているのは、介護と自動車のディーラーとソフトウェア開発ぐらい・・・

とあるソフトウェア開発の企業が従業員数百人なのに100人採用と書いていて恐ろしい。

ほかの企業探す時間も無いので就活エージェントに登録しました。

早く就活を進めないとどうにもならなくなるから、マイナビ新卒紹介リクナビ就職エージェントキャリタス就活エージェントの3つの新卒向け就活エージェントに登録しました。

登録申請から面談まで

どの就活エージェントもウェブ上から登録申請してから面談という流れです。

 

マイナビ新卒紹介とキャリタス就活エージェントは大阪で面談でした。
マイナビ新卒紹介は、希望の日時をウェブ上で決めてから面談でした。指定された登録シート(履歴書みたいなの)に必要事項を記入してから面談でした。

キャリタス就活エージェントは、自分で履歴書に記入して持ち込む形式でした。

マイナビ新卒紹介もキャリタス就活エージェントも大阪市内での面談だったので同じ日に設定してもらって、2件回りました。

面談に向かう際、梅田駅で迷子になって阪急の駅員に助けてもらいました。

f:id:taroymd:20170927123729j:plain

 

リクナビエージェントは電話面談ということで、(俺たち忙しいから)日時決めて電話するから出られる時間を登録しろ。って感じで登録しました。
電話面談の日時は水曜日の13時に設定しました。

実際の面談の内容と感想

実際にマイナビ新卒紹介、リクナビ就職エージェント、キャリタス就活エージェントの面談の内容と感想を書いていきます。

 

マイナビ新卒紹介の面談

shinsotsu.mynavi-agent.jp

マイナビ新卒紹介では、シートに記入した内容からいくつか質問されました。

 

大学でどういうことをやっているか?部活動やアルバイトの経験は?長所どういうところだと思う?
などを聞かれました。といってもそんなに固い感じではなくゆる~く進みました。

他に、希望する業界、業種や勤務地などを聞かれました。業界は介護とソフトウェア開発以外で可能であれば金融機関が良い。
勤務地は1番良いのは東海地方で次点で京都か大阪あたりが希望だと伝えました。

そのあと「希望の条件に合いそうな求人を探してきます~~」と言われました。見せてもらった求人票3件のうち

関西のシステムエンジニアが2件。もう1件は兵庫県の企業

SEはブラックぽいから嫌だといったはずですが・・・

SE=ブラックというのは少し前までのことで、今は残業も少ないしちゃんとした企業が多いですよ。この3社だとどこが良さそうですか?

それでもやりたくないものは、やりたくないわけですよ。プログラミングの経験も無いし。この中だと兵庫県の企業は良さそうだけど兵庫県というのがネックです。

兵庫県の企業興味ありますか?では説明会予約しますか?

・・・予約しといてください(後日お断りの連絡を入れました。)

こんな感じで面談が終わりました。質問があればどうぞ。言われましたので質問しました。

担当がつくのか?今後、求人を探すときなどに僕はあなたと連絡を取ればいいのか?

担当はつきません。マイナビ新卒紹介に電話していただければ大丈夫です。

(要件伝えるの面倒くさいじゃん…)

担当が付かないと、毎回毎回マイナビ新卒紹介に電話して名乗って、あれしてこれしてと連絡するからと無駄が多そう。
何よりもエージェント利用するのに連絡で時間使うのは馬鹿らしい…

リクナビ就職エージェントの電話面談

job.rikunabi.com

リクナビ就職エージェントの電話面談は、水曜日の13時に設定していました。
前日には「13時に電話かけるから出れるようにしておいて」とメールが来ました。

 

当日、電話がかかってきたのは11時でした。11時に電話が来ると思っていなかったので気が付きませんでした。

その後、リクナビエージェントから電話がかかってくることは無く、面談後アンケートのお願いメールだけが送られてきます。

面談してねえよ。社会人なら約束した時間を守ろう。

キャリタス就活エージェント

agent.career-tasu.jp

マイナビ新卒紹介の面談の後、キャリタス就活エージェントの面談に行きました。こちらは履歴書を持ち込む形式で下。

マイナビ新卒紹介と同じように履歴書の内容や希望する職種や勤務地などについてお話しました。

業界は介護かソフトウェア以外、勤務地は東海地方が良いです。京都大阪でも良いけど… あと会社の規模は大きくなくてもいいです。

では、愛知県中心に紹介させてもらいます。いくつか求人票持ってきますね。

見せてもらった求人票は愛知県と大阪府の求人でした。求人票を見て愛知県の企業で進めてほしい。と伝えしました。

その後も担当の方が電話やメールを頻繁によこしてくれます。

ほかの企業も…ということで愛知県に絞って数件の求人表をメールで送ってもらったり、説明会の日程調整など…すぐに動いてくれます。

マイナビ新卒紹介のように誰に連絡すればいいか?わからないということもないのでスムーズに事が進んでいます。

まとめ

就活エージェントの面談に行くときに「私服で良いですよ」と言われていたので、Tシャツにジーパンという舐め腐った服装で行きました。
マイナビ新卒紹介の面談会場では他の就活生もいましたが、全員が私服でスーツを着ている人はいませんでした。
Tシャツにジーパンは流石に舐め腐っているけどスーツでなくても襟のついたシャツぐらい着ていけば特に問題は無いと思います。

 

新卒紹介や就活エージェントに登録する人は、仕事がうまく見つからないとか就活に躓いているという人が多いと思います。

3社に登録してみた感じですけど、マイナビ新卒紹介よりもキャリタス就活エージェントのように担当がつくサービスのほうが楽にスムーズに就活が進みます。担当がついてくれる就活エージェントがおすすめです。

今回使った3社の中ではキャリタス就活エージェントがオススメ

 

Copyright© たろうYMDの日記 All Rights Reserved.