サプリメント プロテイン

コンビニで買えるSAVASミルクプロテインが意外と優秀だった!

投稿日:

SAVASのミルクプロテイン…発売された当初はすぐに無くなると思っていたんですが…今でも一部のコンビニで見かけます。

近所のコンビニでも売っていたので買ったら思っていた以上に優秀でした。


 

 

SAVASミルクプロテイン脂肪0

僕の記憶が正しければ、2016年の夏前ぐらいから販売されています。

コンビニで買えるプロテインとして明治から発売されました。

コンビニバイトの経験がある私は、1回仕入れて2度と仕入れない商品だな。と思っていました。

たろう
どうせ、すぐなくなるんやろ

でも、2017年になっても一部のコンビニで売られています。近所で見つけたのでレビューすることにします。

見た目は真っ白です。牛乳とちがってシャバシャバです。

爽やかフルーティーと書かれているように、飲んでみると本当にフルーツオレみたいな味がしました。

コンビニやスーパーの安いフルーツオレの味です。

粉のプロテインを溶かすよりも均一に溶けていて味もおいしくて飲みやすいです。

成分

成分は、1本(430ml)あたりで表示されています。

ミルクプロテイン 1本あたり
エネルギー 100kcal
たんぱく質 15.0g
脂質 0g
炭水化物 10.0g
食塩相当量 0.18g
カルシウム 350mg
ビタミンB6 0.65mg
クエン酸 1000mg

1本当たりたんぱく質15g炭水化物10.0gが入っています。

成分だけ見ると粉のプロテインと比べるとたんぱく質が少なくて炭水化物が多い印象

ただし、コンビニで手軽に購入できるのが一番のウリです。

コンビニで気軽に買えるのは、かなり優秀な商品だと思います。

注意点とか

蓋つきのパック飲料ということで、持ち運びができそうだけど

乳飲料なので冷蔵保存が必要です。当然、開封後はさっさと飲んだほうが良いです。

数十分放置しても食あたりになるとは限らないけど、

ジムに行く前に買って筋トレ有酸素運動の後に飲むのはお勧めしません。

たろう
買ったらさっさと飲もう

粉のプロテインと比較

粉のプロテインとミルクプロテインは違う商品だから、場面に応じて便利な方を使えば良いです。

ミルクプロテインとアルプロンのプロテイン1杯分とを比較します。

ミルクプロテイン1本 アルプロンWPC バナナ風味1食20g
エネルギー 100kcal 79kcal
たんぱく質 15.0g 16.1g
脂質 0g 1.2g
炭水化物 10.0g 0.9g

炭水化物の量が大きく違っています。他はそれほど変わらないかな。

家やジムで飲むプロテインには、粉のプロテインのほう成分も良いし安上がりです。

まとめ

ザバスミルクプロテインは、コンビニで手軽に買えるプロテインとしてかなり優秀です。

普段から粉のプロテインを買っている人にはメリットが少ないけど、粉のプロテインを切らした時や出先で買えるのは便利です。

味もおいしくて飲みやすいので女性の方にもおすすめです。

たろう
美味しいし、フルーツ牛乳よりずっといいよ

-サプリメント, プロテイン

Copyright© たろうのブログ , 2017 All Rights Reserved.