HMB サプリメント

インチキ広告に騙されるな!avexのキレマッスルをレビュー!!HMBの話をしよう

更新日:

おい!av●x!!

Yahoo Japanを見ていると、筋肉に関するサプリメント「HMB」の広告が目立ちます。
筋トレやスポーツを楽しむ人間として、このHMBの広告
特にavex beauty methodの「キレマッスル」が目に余るひどさでした。

HMBとは

そもそもHMBってなんだよ。って話から
あんまり書いてもややこしくなるので簡単に。
HMBは「3-ヒドロキシイソ吉草酸(3-Hydroxy 3-MethylButyrate)」の略称で、
通常サプリメントには、HMBCaの形で含まれています。

人間の必須アミノ酸は下の9種があります。

f:id:taroymd:20170703135144j:plain

このうちロイシンが分解されるとHMBになります。
HMBになるのはロイシンの5%程度
「HMBになるのはロイシンの5%だから直接取った方がいいですよね~ロイシンだと60g必要だけどHMBなら3gで大丈夫!」

というのが、HMBサプリメントの宣伝です。

ただし、HMBサプリメントを取らなくても
普通に肉や魚を食べたときにロイシンが含まれていれば、体の中でHMBが作られます。

ちなみに、HMBを1日3gを摂取すると

タンパク質の異化(分解)抑制

筋肉量の増加、筋肉減少の抑制、筋肉の修復、耐久性増加

可能性があるそうです。
あくまでも可能性なので医薬品のように確実な効果があるとは言えません。

宣伝を撃ちまくるHMBの品質は?

HMBサプリメントは食品薬ではありません
使用者のコメントには「個人のコメントです。」と書いてあります。
もしくは、効果を保証するものではない。という風に書かれています。
ウェブサイトを見ていると広告に
「ビルドマッスルHMB」とかavex beauty methodの「キレマッスル」とかが出てきます。
他にもHMBでググると、原材料や成分表がページの下の方にちっちゃく書いてあるサイトが目立ちます。

まず、成分表示がはっきりしないサプリメントは論外
サプリメントというのは、おいしさではなく成分に価値があります。
原材料や成分表がはっきりしないサプリメントは信用なりません。

「タレントが使っている」という宣伝目に入りますが、タレントはお金をもらって宣伝しているのでタレントが使っている=良い物という式は成り立ちません。

URLやらリンクは貼りません。ガンガンに広告宣伝費使ってくれてるのでググれば出ます。
私は金で雇われていないのでうさん臭い商品のURLを貼る必要もないしリンクを貼ってもびた一文貰えません。

特定の商品や団体を誹謗中傷するものではなく、あくまでも成分やグラフなどデータをみたままです。

某avexの商品 キレマッスル

正確にはavex beauty methodですがavexグループですから、
avexは無関係ではないでしょう。製品名はキレマッスル(KIRE MUSCLE)
販売ページをいくつかスクリーンショットで取りました。

1枚目

f:id:taroymd:20170703135157j:plain

「芸能人 プロアスリート愛用」とあります。
芸能人は広告塔になってお金貰うし、
使う側ではなく、売る側の人間です

プロアスリートも「プロ」ですから
アスリ―トであることで飯を食ってるんだから芸能人と変わらない

「実感率96%」はべつにどうでもいいんです。
ダイソンの吸引力が落ちないことぐらいどうでもいい。
食品なので効果が無かったら4%のうちの1人ですよ。
と逃げられるので何の役にも立ちません。

「HMB配合量業界トップクラス1800mg」これが怪しい
業界とは何なのか?ペテン業界?

トップクラスもどうでしょうか?
「クラス」とついているから他社と比べて配合量が少なくても「誤差です。」
と言い逃れするためでしょうか?

2枚目

次に行きます。

f:id:taroymd:20170703135209j:plain

文脈が切れていますが
「でも、キレマッスルなら」の上には、「プロテインは面倒」ということが書かれていました。

「ダントツのHMB配合量」と大きく出て、
キレマッスルとA社B社C社のサプリメントの1日分HMB配合量を比較してグラフ化しています。

そもそもこのグラフがうさんくさいA社B社C社とはなんなのか?
携帯電話大手のD社A社S社ならわかるけど、
こんな適当に書いていてもわかりません。

当社調べと書いているけど、
未配合のC社はなんなのか?未配合とはC社は詐欺商品だというのか?
それとも飴玉とでも比べてるのか?
B社も調べたのなら非公開などと書かずに数値を明記すればいいですよね。
まさかググっただけじゃあるまい。

「断トツ」と、このグラフを覚えておきましょう。

3枚目

3枚目です。

f:id:taroymd:20170703135221j:plain

「1日に6~10粒飲むだけ」は、摂取量の話なので問題ありません。

1日分68kcalも特に気にすることでもないですね。

問題は、「1日分約232円 低コスト」の文言です。
キレマッスルは、72g180粒入りで1日6粒からでした。
6粒だとちょうど30日分です。
価格は、1袋あたり通常価格9972円。30で割ると332.4円
あれ?
avexさんほどの有名な企業ならば、
こんなペテンのようなことするはずがないと思うんですが、
どうも定期購入コースの6980円を30(日)で割っているようです。

通常価格で計算しろよ。

キレマッスルの怪しい所を整理+信頼できるサプリメントブランドと比較

キレマッスルの販売ページで特に違和感を感じたのは、
業界トップクラスの配合量低コストの2つです。
配合量のグラフでは、
あたかもキレマッスルが他社製品よりも優れているようにみえます。
結論だけ言うと、キレマッスルよりも優れた製品はあります。

ここから、プロテインやBCAAなどサプリメントを幅広く取り扱っているアルプロンバルクスポーツのHMBサプリメントと比べていきます。

アルプロン HMB

アルプロンは日本のブランドでプロテイン、BCAAやクレアチンなどを販売しています。
アルプロンのHMBサプリメントの成分を見ていきます。
こちらは、100g単位での販売で粉末タイプです。

1回2g中
エネルギー 6.4kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 1.6g
ナトリウム 0g
HMBCa 1.5g

2gでHMB1.5gです。

キレマッスルのほうが良い。と早とちりしないでください。

アルプロンの公式ショップを見ると、「ワークアウト前に2~3g」と書かれているので1回に3g取ってもいいことになります。
1回に3g摂取すると、上の成分表の数字は1.5倍になります。

HMBは2.25gになります。キレマッスルよりも多い

値段は、公式ショップを見ると100gで通常価格が4200円
1日3g(HMB2.25g)取ったとすると33日持つから、1日当たり127円

たろう
あれれー変だなーアルプロンのHMBのほうがキレマッスルよりもHMBCaは0.45g多いし、キレマッスルよりも安いよ?

 

バルクスポーツ

今度はバルクスポーツのHMBサプリメントを見ます。
バルクスポーツでは、HMBをタブレットと粉末の2つのタイプを扱っています。

上のアルプロンで粉末タイプを見たので、ここではタブレットタイプをみていきます。
タブレットタイプは180タブレットでの販売です。栄養表示は以下の通り

2タブレット当たり
エネルギー 4kcal
たんぱく質 0g
脂質 0.08g
炭水化物 0.8g
ナトリウム 0.08mg
HMBCa 1000mg

推奨使用方法は1日に2,3回、1回あたり2タブレットが目安なので、1日に取るのは4~6タブレットになります。
そうするとHMBは2g(2000mg)から3g(3000mg)になります。
キレマッスルより多いですね

値段は、公式ショップで180タブレットで通常価格4885円
サプリメントを1日に4粒(HMB2g)とるなら45日、1日に6粒(HMB3g)とるなら30日の間使えます。
1日当たりの値段は、45日で割ると108.5円、30日で割ると163円になります。

こちらもキレマッスルよりもHMBCaの配合量は多いし、安価という結果になりました。

avexに言いたいこと

私はavexが悪いとは言いません。
金儲けをするための団体が金儲けをするのは当たり前です。
こういうインチキ広告で人をつるサイトをavexの社員が作っているかどうかも知りません。
1か月目だけ500円と書いて条件が●か月以上の継続というのも最近よくある手法です。
通常価格を高く設定して何%オフと書いて値下げしている感を出すのもよくある。

そういう人の反感を買う商法をやって金を稼ぐのもいいでしょう。
ただ、avexの評判は下がるだけです。

まあ、キレマッスル(笑)で一儲けしてavex潰す気ならそれでいいですが

たろう
全然安くないものを安いと言って売るのが得意なんだね

 

まとめ

ここまで読んでいただきありがとうございます。いろいろと書いてきました。

グーグル検索で「HMB」と検索すると、
もっと詳しく説明したサイトがあります。
でも、そのほとんどはHMBを売りたい人が書いていて購入リンクが付いています。

僕のもとにも、HMBのサプリメント売らない?という連絡が来たことがあります。
僕のブログ程度で連絡が来るのだから、
おそらくHMBを提供してもらって記事にしている人もいるでしょう。

僕は、HMBを提供されたことはありません。この記事を戯言だと思われても構いません。
ただ、HMB販売者の広告中立な数値のどちらを選ぶかは自由です。

たろう
何を信じるかは、自由 サプリメントを信じれば救われるの?

サプリメントで筋肉が付くわけではありません。運動と食生活が大切です。
この記事では、アルプロンとバルクスポーツの購入リンクを貼りました。
しかし、僕はアルプロンやバルクスポーツの商品が売れれば都合がよいということはありません。
何が売れても一緒

avexはクソだからアルプロンかバルクスポーツのHMBサプリメントを購入しろとも言いません。
まあ、キレマッスルがしょうもないのは事実ですが、言いたいことは1つ

ちまたにはびこるインチキ広告を見てその商品を買わないでほしい

おまけ

今回は、キレマッスルの表記をみて1日あたりの摂取量ごとにHMBの摂取量を見てきました。
でも、これって意味が無いんですよ。
サプリメントを多めにとれば1日当たりのHMBの量は増えます。
1日当たりの量なんて何とでも変えられます。

それよりも、1日に何g摂取すると何日間使えるか?1日あたり何円か?
という方が大切です。
キレマッスルを1日に多く摂取すればHMBは摂取できますが、
そうすると1か月あたりのコストは更に高くなります。
成分表を見て、価格と分量を見て何が必要でどれが目的に合っているかを見てサプリメントを購入しましょう

-HMB, サプリメント

Copyright© たろうのブログ , 2017 All Rights Reserved.