とにかく安い!!プロテイン アルプロンのプロテイン 

先月に続き今月もアルプロンのプロテインを購入しました。

今回は3kgまとめて購入しました。

スポンサーリンク

アルプロンのプロテイン

今回、アルプロンのWPCプロテイン3kgを購入しました!!
味はストロベリー風味を選びました。
WPCプロテインとは、ホエイプロテインの1種です

アルプロンのプロテインは他のブランドと比べて安いのが特徴です。

すごくデカい…

3kg購入しました。

届いて紙袋から取り出すと・・・

見えにくいけど、手前にあるのが30㎝定規です。

1kgの商品を購入したことがあるんですですが、

パッケージはまったく同じで1kgのパッケージをそのまま引き延ばした感じです。

裏面

裏面です。全体的に字が大きい

原材料や成分表のラベルの文字が異様に大きい。

飲み方の説明などが書かれていますが、これはアルプロンのWPCプロテイン全部共通です。

成分は、以下の通り。

アルプロン100g25g
エネルギー384kcal96kcal
たんぱく質80.5g20.125g
脂質6g1.5g
炭水化物5.7g1.425g

パッケージには、100gあたりの成分表示しかありません。

1回に飲むのは25g程度なので25gの数字も出しました。

 

他社と比べて安いけど、成分は劣りません。

実際に飲んでみた!

実際に飲んでみた感想です。

におい

まず、開封して最初に感じられるのがにおいです。

ストロベリー風味ということで開封すると、イチゴのにおいがぶわっとしました。

プロテインの味付けに香料が使われているのは普通のこと。

溶けやすさと泡立ち

普通のプロテイン同様、水に入れただけだと溶けません。

プロテインシェイカーに入れて振れば、大部分は溶けてくれます。

プロテインを溶かすときには、先に水を入れてからプロテインの粉を入れると溶けやすいです。

逆をすると粉が固まって溶けません。

泡立ちは多少あ泡立ちは多少ありましたが、泡立ちがひどくて飲めないとかそういうレベルではありません。

味は薄い?

私の場合、普段プロテインを水に溶かして飲んでいるので、水で飲みました。

味は、うすめでさっぱりしていました。口に含んだ時にストロベリーの風味がするけど、後味はさっぱりしています。

たろう
たろう
うすーいイチゴオレって感じ

ただ、味が薄いということはトレーニング後にも飲みやすい味付けとも言えます。

 

他社のプロテインと比べて、味は薄めだけどトレーニング後にも飲みやすいプロテインです。

味が薄いのが嫌だ!という方もいるかもしれませんが、

味を濃くすると甘味料や香料が増えそうなので、僕はアルプロンぐらい薄い味が好きです。

まとめ

日本のブランドだと、ほかにSAVASやWeiderなどがプロテインを販売しています。

ほかのブランドは高かったり、溶けにくかったり、成分が悪かったりします。

アルプロンのプロテインは安くて、成分も良くて、味はそこそこです。

プロテインは、長期的に飲むサプリメントですから安いというのは重視したいところですし、アルプロンはオススメです。