これが二郎か!!ラーメン二郎京都店に行ってきました

ラーメン二郎京都店に行ってきました。

そのうち行きたいなぁと思ってたらもうすぐ開店1年になるところだった

スポンサーリンク

ラーメン二郎 京都店

ラーメン二郎と聞くと、カルト的な人気があって何か阻喪があったら…と思って行けずにいました

 

ラーメン二郎京都店は、入り口と出口が別になっています。

正面の引き戸を開けて入ると店員さんに「入口は横にあるからそっちからお願いします。」と言われました。

向かって左側に入口があります。

中央の引き戸ではなく、左側のシャッターのところが入り口です。

食券制で、水とレンゲは券売機の近くにあります。

ラーメンが730円、控えめが680円、大ラーメンは830円。
他に生卵60円、九条ネギ100円、豚マシ150円、豚ダブル300円があります。

自販機もあるので黒ウーロン茶を飲みたい人は店内で購入できます。

ラーメン

普通サイズで730円です。

今回は普通サイズをニンニクありで。

バカでかい肉が2枚。野菜は多め(マシてない)

肉がめっちゃ分厚いです。1.5cmぐらいの厚さがありました。

絶対に1cm以上はある

1枚はクッソ硬かった…

もう1枚はまだ良かったけど、それでも硬めでした。

これが二郎なのかもしれないけど、硬めでした。

たろう
たろう
大きいけど硬かった…

野菜

マシてないけど、野菜が多いなという印象でした。

しっかりゆでられていてクタクタな感じ。

私が普段から行く池田屋さんと比べると、キャベツの割合が多かったです。

たろう
たろう
キャベツ高いのに大丈夫か・・・

よく二郎の麺はゴワゴワしているとか水分量が極端に少ないというんですが

それほどゴワゴワしてません。確かに太いけど常識の範囲内。

平打ち麺で普通においしい。

もちろん量は多いです。

全体の感想

ラーメンの感想としては、こんなもんか。と言う感じでした。

ラーメン二郎京都店がいまいちというよりも、ネットの情報をみて勝手に期待しまくっていました。

今回に限れば、肉が硬いのが残念でしたが全体としては美味しいラーメンです。何よりも関西のラーメン二郎はココだけなので、関西の人は来てみるのもありかと思います。

 

初めて二郎に行くという人、たくさん食べられない人や女性は控えめがオススメです。

それでも不安と言う人は、野菜少なめとか適宜対応してください。

 

店員さんは優しそうな方ですが、調子乗って大ラーメンだの野菜マシマシだの頼んででフードファイターみたいな食べ方は止めましょう。

無理やり詰め込んで外で吐くのは論外です。マシとかマシマシは一回食べてみてからにしましょう。

ラーメン二郎のアクセス

ラーメン二郎さんは叡山電鉄叡山線一乗寺駅を降りてすぐです。

駐車場はありません。近隣のコインパーキングをご利用ください。

駐輪場はありますが、店先のわずかなスペースですから4,5台止まると一杯になります。
近隣にはコンビニ、スーパーやドラッグストアなどありますが他所に止めて二郎へ。なんてことはくれぐれもしないように。

遠方からお越しの方は、電車でのお越しが便利です。

コメント