サプリメント プロテイン

コンビニで買える SAVASミルクプロテインは手軽に飲めてオススメ!

更新日:

コンビニで売られているSAVASミルクプロテインが粉末のプロテインと比べてどうなのか?比べました。

SAVASミルクプロテインとは?

SAVAS(ザバス)ミルクは、明治が展開するスポーツサプリメントブランドのSAVASの商品です。

コンビニやドラッグストアなどで販売されています。

プロテインサプリメントは粉末が多い中で、飲料として販売されています。

粉末のプロテインは飲む時に水やプロテインシェイカーが必要ですが、SAVASミルクは液体なので手間がかかりません。購入してすぐに飲めます。

SAVASミルクプロテインの種類

SAVASミルクプロテインは、430mlのパックと200mlのパックがあります。

430mlはすっきりフルーティー風味クリアストロベリー風味の2種類、200mlはミルク風味ココア風味バニラ風味の3種類です。

430mlパックは要冷蔵で、200mlパックは常温保存ができます。

SAVASミルクの味

実際に飲んだのは430mlの2種類と200mlのミルク風味です。

すっきりフルーティーは、安いフルーツオレの味がして、プロテインぽい味はほとんどしません。
クリアストロベリーは色と香りがついていてストロベリーっぽさはあるけれど、すっきりフルーティーとほとんど同じ味です。

430mlのパックは、どちらもクエン酸が含まれていて酸っぱさがあってさっぱりとした後味で、おいしくて飲みやすかったです。

200mlパックのミルク風味は、名前の通り牛乳っぽい味がします。低脂肪乳とかに近い味でした。

どれも均一に溶けていて、粉のプロテインを溶かした時や牛乳のようなドロッとした感じはありません。粉のプロテインと比べてかなり飲みやすいと感じました。

たろう
粉のプロテインと比べて、すっきりしていて飲みやすいです。

成分 粉末のプロテインとの比較

プロテインの場合、たんぱく質(protein)を取ることが目的のサプリメントですから、たんぱく質が多くて炭水化物や脂質が少ないほど良いプロテインだと考えて差し支えないです。

SAVASミルクプロテインと粉末のプロテインとを比べて、1杯あたりの成分を見ていきます。

今回比較するのは、同じSAVASブランドのホエイプロテイン100 バニラ味です。

430mlパックと粉末プロテインとの比較

430mlパックの成分は2つとも同じです。エネルギーが100kcal、炭水化物10.0g、脂質0g、たんぱく質15gです。

430mlパックの成分と粉末のプロテインを比較していきます。

SAVASミルクプロテイン(430ml) ホエイプロテイン100バニラ味(21g)
カロリー 100kcal 82kcal
炭水化物 10.0g 2.9g
脂質 0g 1.2g
たんぱく質 15.0g 15.0g

SAVASミルクプロテインと粉末のプロテインとでたんぱく質は同じ量です。

炭水化物と脂質の量が異なっていて、SAVASミルクプロテインは炭水化物が多くて脂質が少ないです。

炭水化物が多いのは、甘味料のトレハロースが含まれているためかと思います。

たろう
トレハロースは、昔から使われている甘味料です。糖質ですから糖質制限する人には向きません。

200mlパックと粉末プロテインとの比較

200mlパックの成分はミルク風味とバニラ風味は同じで、ココア風味の炭水化物だけ違います。

エネルギーが102kcal、炭水化物10.4g(ココアは10.5g)、脂質0g、たんぱく質15gです。

写真はミルク風味です。

200mlパックの成分と粉末のプロテインを比較していきます。

SAVASミルクプロテイン(200ml) ホエイプロテイン100バニラ味(21g)
カロリー 102kcal 82kcal
炭水化物 10.4g(ココア風味は10.5g) 2.9g
脂質 0g 1.2g
たんぱく質 15.0g 15.0g

こちらも炭水化物が多いのがわかります。

430mlも200mlも炭水化物が多いのが残念ですが、たんぱく質が取れてプロテインとしてはまともだと思います。

たろう
ウイダーinゼリーのプロテインは5gしか入ってませんからね…

SAVASミルクプロテインの価格は高い

SAVASミルクプロテインは、430mlパックは149円200mlパックは162円でした。

粉末のプロテインは1kgあたり4000円ぐらいですから、1杯当たり80円ぐらいです。

2倍まではいかないけど割高です

まとめ

SAVASミルクプロテインの一番の良さは、手軽に買えて手間をかけずに飲めることです。

味も美味しくて飲みやすく、プロテインとして成分はそれなりと言えます。

ただし、粉末のプロテインと比べると1杯当たりの価格は高めですから、あまりプロテインにお金をかけたくない人には、粉末のプロテインとの併用をオススメ。

たろう
1kgあたり2500円のプロテインなら1杯あたり50円で飲めます!

-サプリメント, プロテイン

Copyright© たろうのブログ , 2018 All Rights Reserved.