就活

留年編入生が就活して知ったこと

投稿日:

 

分け方は”公務員か会社”だけじゃない。

公務員か一般企業かという風な分け方をすることが多いと思うんですが、半官半民みたいな団体も多くあります。

JR各社とかNTTとかはもともと国営なのもあって、儲からんからこの事業止めるわwwで辞められません。

他にも、国立大学法人やNEXCOなんかも公益性が強いです。

たろう
JR北海道なんか鉄道事業で儲からないし

公務員じゃないけれど、公務員みたいな仕事が世の中に存在するともいえます。

 

会社でも株式会社の他に合同会社、合弁会社、合資会社などがあります。

金融機関なら、銀行は株式会社の営利団体ですが、信用金庫や信用組合は株式会社ではありません。

民間就職といってもいろいろな企業・団体があるので良く調べたほうが良いです。

企業の事業内容や理念は、説明会の前に見る。

組織の理念は、よっぽどじゃないかぎり危ないことは書いていないけど、純粋な営利団体と公益性のある団体では内容が異なります。

インターネットで公式サイトを見れば、理念や事業内容はすぐにわかるので、

説明会に行く前にウェブサイトを確認しましょう。

就活がしやすいのは地元か大学近辺

就職活動していると東京の企業が、「○○日に説明会あるから来なよ」という趣旨のメールを送ってきます。交通費が馬鹿になりません。

しかも、就職活動の選考は説明会⇒適性検査⇒面接(1次)⇒面接(2次)⇒面接(最終)のようにアホみたいに長いです。

説明会はスカイプでも可。こっちから出向きます。という企業もありましたが、「東京に来い。」と言ってくる企業も多々あります。

 

どうしても東京で働きたいんだ!!という人は、東京に選考に行けばいいですが、やれ説明会だやれ面接だ!と呼び出した末にメール1通で落とされます。

 

現実的に就職活動をできるのは、地元か大学近辺に限られると思いました。

地元なら実家に泊まれば宿泊費がかからない分、多少はマシです。

学歴フィルターはたぶんある。

私自身、国立大学を2つ経験した変な経歴を持っていますが

面接に行くと「国立大学」というだけで頭が良い。と評価されます。

 

なんだかんだセンター試験で5教科7科目やったということで、それなりに器用だろう。という感じでしょうか

たろう
旧帝大じゃないけどね

リクナビ・マイナビは使い方を決めておくべき

新卒向けの就職サイトはリクナビとマイナビの2強です。インターンなどでもこの2つを使うことが多いと思います。

どっちも同じように使っていると、リクナビでエントリーしたかマイナビでエントリーしたかがわからなくなります。では、片方だけ使えば良いか?というとリクナビだけマイナビだけとしている企業もあるので登録はしておいたほうが良いです。

どちらをメインで使うか決めて、もう片方はそこでしかエントリーできない企業用に使えば良いと思います。

 

リクナビマイナビ以外にも変わった就職サイトがいくつかあるので、リクナビ・マイナビの補完に登録すると良いです。

就活エージェントは使ったほうが良い

就活のエージェントに登録すれば、求人の紹介の他に履歴書の添削や面接対策もやってくれます。エージェントは学生を就職させないと金にならないので添削も面接対策もタダでやってくれます

エージェントの求人に応募するかは別として、エージェントの面談をオススメします

試験の対策は早めに

能力の検査としてSPIや一般常識のテストが課されます。

SPIも一般常識も問題はそのものは簡単ですが、苦手な分野で躓くことがあります。

大学の試験勉強のように机に座って取り組むほどではなくても、通学時間などにテキストを開くようにしておくといいです。

企業は平気で落とす。

当たり前ですけど、就職活動をしていれば落とされます。それもメール1通で。

中学高校大学とスムーズに来ると落とされるのは、ショックを受けます。

だんだん精神的に追い込まれてくるんですけど、あんまり気にしてもどうにもならないので次の企業を探してください。

 

私は採用枠1人の企業を受けて最終選考で落とされた時、自分より優れた人間がいただけと自分を励ましました。

たろう
2位じゃダメなんですか!!!

採用枠が20人なら21番目では採用されません。

落とされたら自分よりすごい奴が来たから仕方がないと思って切り替えましょう。

就活はしんどいけど、チャンスでもある

私自身、就職活動はかなり苦しんでいます。就活だるいな。止めたいなという気持ちもでてくるけど

新卒一括採用って、何の才能も実務経験も無い大学生を雇って育ててくれるんです。ちょろっと面接と適性検査をしただけで22,23歳の兄ちゃん姉ちゃんを雇うんです。

逆に言えば、新卒採用なら銀行でもメーカーでもなんでも入れます。

就職活動はまじめにやったほうが良いと思います。

-就活

Copyright© たろうのブログ , 2018 All Rights Reserved.